--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/14.Sat

お正月 稲荷大社でパワーもらいまくり!

新年早々、こんなまっ赤っ赤な所へ行ってきました。

稲荷大社1 
鳥居が赤いぞ~!
こちらは、パワーがうりゃうりゃ出まくっているスポットだとかなんだとかで超有名な。


稲荷大社2 
伏見稲荷大社。



この日は千本鳥居を大いにそぞろ歩いてやるぜと意気込んでやって来ました。
と、その前にまずは腹ごしらえ。



稲荷大社3 
お稲荷さんのおキツネ様もヨダレを垂らして喜びそうな、稲荷寿司&おうどん。



さて、以前もブログに書きましたが、昔、かっちゃん父の家が稲荷大社の境内にあったり(今はないけど)、ご先祖様のお墓がすぐ近くにあったり・・・という理由で、幼少のころからしょっちゅう訪れていた稲荷大社。

なのだけど、千本鳥居をくぐったのはこれまで数えるほどしかないんです。



稲荷大社4 
赤~い鳥居が ずらっとね。


しばらく歩くと。



稲荷大社5 
おキツネ様も、ずらっとね。
ちなみにこれ、絵馬であります。


ところで。
あまり知られていないのですが、四つ辻へ向かう途中ちょっと右へぬけると。




稲荷大社6 
そこにありますは、神宝神社。


千本鳥居の人だかりが朝の山手線ラッシュ並みとすれば、こちらはローカル線のような落ち着き・・・。




稲荷大社7 
お願い事を書いて託する“叶雛”。 千代紙で折られていて可愛いんですね、これが。


んが、しかし、何がびっくりしたって。



稲荷大社8 
かぐや姫!?

予想外の石を目の前にどうして良いかもわからず、とりあえず写真を撮っておきました。


ちなみにこちらの神社では狛犬ではなく狛龍があるので、辰年にちなんで参拝してみた次第であります。



稲荷大社9 
再び千本鳥居へ戻りました。
この辺になると鳥居もわっちゃわっちゃしてきましたが。



稲荷大社10 
さすがにこのちんまい鳥居はくぐれないので。



稲荷大社11 
大人しく普通の鳥居をガンガン登っていくと。



稲荷大社12 
京都市街が一望!


ほんまはここからもっと上があるのですが、ま、それは次回のお楽しみというかなんというか、寒いし風が冷たいし私はヘタレやし、そろそろ帰りましょうかということで。


稲荷大社13 
帰りは別の道を選んで下って行きました。


すると頑張って歩いた猫好きさんにはご褒美が用意されてまして。



稲荷大社14 
猫、発見!




稲荷大社15 
つかず離れず、仲良しの2匹。




稲荷大社16 
最後は猫との触れ合いもある、なんとも素敵なお稲荷さんウォーク。
以上でおしま~い。




で、我が家の猫さんは?



にゃお 
なんか、狭いところに乗ってるね~。


にゃお 
しっぽの先の緊張感!

にゃおはん、何考えてるの??
日々のくらし | Comments(2)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント有難うございます!
鍵コメさん

嬉しい情報を有難うございました!
安心しました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。