--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/12/31.Sun

今年の反省、今年のうちに

 ネコさん。あなたは今年一年、時々悪ネコになっていましたね。


ある時は網戸をこじ開けて(一体どうやって...?)





勝手に外で瞑想していましたね。




 またある時は、お鏡もちを出した途端、食べられもしないのに



「こんなん一口でぺろりや!」と
うそぶいていましたね。




 来年はこれらの行動を改め、悪ネコ返上を誓いますか?



約束のゆびきり
「ほんまやな?」(by飼い主) 「ほんまほんま」(byネコ)



 というわけで、心を入れ替える(予定の)ネコ共々、来年も宜しくお願いします。



宜しくお願いします



ランキングに参加しています。↑クリックしていただけるとうれしいです。

スポンサーサイト
未分類 | Comments(2)
2006/12/30.Sat

恐るべし、お正月かざり

 はっと気付けばもう30日。お正月飾りを飾らんと飾らんと...。

 あれ??


早速興味を持ってるやつが...




 しばらくネコの様子を伺っていたのだが、それはちょっぴり不思議な光景やった。


においを嗅いでは...





せっせと毛づくろい





またにおいを嗅いでは...(ああ、バチアタリな...)





これまたハッと我に返って毛づくろい




 しばらくこれの繰り返し。恐るべしお正月かざり。ネコにしかわからない何か不思議なパワーでもあるのだろうか?





ランキングに参加しています。↑クリックしていただけるとうれしいです。

未分類 | Comments(0)
2006/12/29.Fri

シャンプーはいつも突然に

 思えば試練はいつも唐突にやってきた。それも決まって天気の良い日に。(byネコ)




また洗われました




 シャンプー後のネコ。本来の面影とは程遠く。




なんかようわからん生きもんみたいや...



 でもシャンプーしたネコはそれはそれは手触りもよく、自慢の胸毛(及び腹毛)も、ふわっふわ!



 

えっ?ほんまに?(得意気)



 ほんまほんま。



ランキングに参加しています。↑クリックしていただけるとうれしいです。

未分類 | Comments(0)
2006/12/28.Thu

豚の角煮と小太りネコと

 相変わらずダラダラ寝そべるネコ。



無防備すぎる...



 そんなネコの下っ腹を眺めていたら、無性に豚の角煮が食べたくなった。で、早速作った。



とろとろの豚角煮



 ところで角煮というものは如何せん脂っこい。多めに作ってしまったので何か工夫しないと飽きてしまう...。というわけで考えてみました。



スライスしてからたっぷりの黒コショウをまぶし
カリカリガーリックを添えて





中華風クレープをつくって
スライスした角煮、ボイルしたえび、野菜などを包み北京ダック風に




 と、こんな風に何とか食べきりました。次回はもう少し少なめに作ろう...。



 ところでそもそものきっかけとなったネコよ。脂だらけの角煮を見て己の下っ腹を反省したまえ。




ヒトの脂肪見て我が脂肪落とせ?





ランキングに参加しています。↑クリックしていただけるとうれしいです。

未分類 | Comments(6)
2006/12/27.Wed

おデブの花道、一直線!

 暖冬とは言えそれなりに毎日冷え込むせいか、ネコの活動量が目に見えて減ってきている。少し前まではお気に入りのボールを追っかけまわしていたのに、最近ではいつ見ても寝とる。


 ある時は椅子の上で。



すっかりネコ専用となった椅子(爪あとだらけ)



 またある時はパソコンの側で。


 

あぁぁ...キーボードが枕に...



 天気の良い日はお外でも。



し、舌! しまい忘れてまっせ!!



 あんまりダラダラ寝てばっかりなので、ためしにボールを転がしてみた。前みたいに飛びついて遊んでくれるかな...?


 ...結果、失敗。 



一応ボールで遊んでます



 ネコよ。そんな横着な遊び方しかしなかったら、ますますおデブになっていきますよ。


 

マジ!?



 


ランキングに参加しています。↑クリックしていただけるとうれしいです。

未分類 | Comments(0)
2006/12/26.Tue

自由を手に入れたオイラ

 これは昔のオイラ。外に出してくれるのはいいねんけど、いつもいつも「リードつけてから!」ってうるさいねん。


あの頃は後姿も寂しげや



 飼い主がうるさいから渋々リードつけてたけど、最近ちょびっと出てきたお腹に食い込むし、ほんま、勘弁してって感じやってん。


 で、先日のことや。飼い主のおとんとおかんがこの家に遊びに来てん。実は飼い主が北京に住んでた間はこの2人がオイラの面倒を見てくれてたわけ。その頃からおかんはリードなしで、しょっちゅう外に出してくれてたら、「おっ、これはイケルかも」とめっちゃ期待しててん。


 ...案の定や。飼い主が止めるのも聞かず、おかんはリードなしでオイラを外に出してくれたわ。ほんま、ひっさしぶりの自由の味を満喫したで~!


肉球に伝わる芝の感触
気のせいかいつもより心地ええわ



 

鼻をくすぐる風も
気のせいかいつもより気持ちいいし




 おまけに


隣の洗濯物も
気のせいかいつもより白く見えるわ




 おとんとおかんが帰ってからも、一度経験した自由の味は忘れられへん。飼い主も諦めたみたいやし、やっと夢のリードなし生活の始まりや!!

 


ランキングに参加しています。↑クリックしていただけるとうれしいです。

未分類 | Comments(0)
2006/12/25.Mon

ネコにもMerry Christmas!

 今朝、いつになく早起きしたネコ。鼻歌交じり(風)に、いそいそとリビングへ。


ジングッベー、ジングッベー、す~ずぅがぁなる~っと


 さ~て、サンタさんはちゃんとプレゼント持ってきてくれたかな?






...ない  
 
 いやあ、ネコ用のプレゼント、すっかり忘れてました。

 ならば、何かプレゼントになりそうなものは...と。(ゴゾゴソ...)←ネコのおもちゃ箱をあさってみる。

 ジャーン!! これなんてどう??


おさかなくん


 ペットショップで(私が)一目ぼれし購入したものの、残念ながらネコには気に入ってもらえず、おもちゃ箱行きの運命となった「おさかなくん」。もしかすると、今度は気に入ってくれるかも...。




 結果。


やっぱりダメでした...


 それならば...と取り出したのはコレ。

 

ネコ夢中!マタタビの粉!


 
 かなりセコイ手だけど、マタタビの粉を「おさかなくん」にすりこんでみました。すると効果てきめん!!


目がいっちゃってますね


 
 というわけで、ネコにもMerry Christmas!!




ランキングに参加しています。↑クリックしていただけるとうれしいです。

未分類 | Comments(0)
2006/12/24.Sun

クリスマスイブ ネコの羨望のまなざし

 今日はクリスマスイブ。12月はじめから玄関ドアに飾っていたものは、ほとんど北京で買ったもの。(ただしリースの本体はかれこれ10数年前のもの...)


ツリーも買ってくれば良かった...


 今日はほとんど年賀状書きに追われて、結局ケーキを買いに行く暇もなく、おうちディナー。


グラスの横にあるのは、ビーズでできたサンタコースター。
母親からのプレゼントです。
 

 2人分なのに、このボリューム。ケーキを買わなくて良かったかも。 それにしても久しぶりのスパークリングワインの美味しいこと! これは最近注文した「ワイン頒布会」で送られてきたもので、今日の為にとっておきました。

 がつがつと熱いものから、ワインと共に胃に流し込み...。


クリスマスということで、一応鶏料理も少し。
(手前は関係のないホタテ)


 結局最初に食べるはずの前菜が最後に残り、ワインと共に「M1グランプリ」を見て、爆笑しながら完食!


前菜の生ハムとアスパラのカナッペ。
そしてカマンベールチーズ。


 私たちが食卓につくと、いつも駆け寄ってくるネコ。


お前ら、ええなあ


 そんな目をして見ていたので、今日はネコの食卓(?)にも美味しいものが並びました。






ランキングに参加しています。↑クリックしていただけるとうれしいです。

未分類 | Comments(0)
2006/12/22.Fri

冬至 ネコとかぼちゃとゆず風呂と

 今日は冬至。イベント好きな私にとって、冬至も12月のお楽しみの一つ。

 冬至といえばもちろん柚子。そしてかぼちゃ。
 本来ならかぼちゃで和食の一品でも、と考えるのだが、今日は夫の食事がいらないこともあり、パスタ一人分に決定。


かぼちゃとカマンベールチーズのペンネ
チーズ好きにはたまりません!!!


 そしてもちろん、お風呂はゆず風呂。いつもお風呂に一緒に入り(といっても、浴槽の縁まで)、お湯をがぶ飲みするネコ。 ゆず風呂のお味はいかが?

 

そこでぷかぷか浮いてる黄色いの、邪魔!!
 
 ところで、ゆず風呂に入って無病息災を祈ると言われているが、ゆずにはもう一つ、「融通が利きますように」という願いが込められているそうな。そこで、融通の利かないこのネコにも効果があるかもと思ってやってみました。




果たして効果は?
 
未分類 | Comments(0)
2006/12/21.Thu

ネコと眠るメリット・デメリット

 一時布団に入るのをものすごく嫌がったネコであったが、最近はまた大人しく寝ているようになった。昨日もそう。眠る時に布団の中にネコを取り込むと、まずはせっせと毛づくろい。



右手(?)を念入りに毛づくろい中



 さて、そのまま私の身体にどっかと小太りの体をあずけて、布団の中で眠り込んでしまった。可愛いやつめ...と思ったのもつかの間。

 ふんご~。ふんかか~...。 ←いびき

 ぴくっ!! ぴぴぴくっ!! ←けいれん(夢を見ているのか?)

 これらが交互に繰り返される始末。こっちは眠れませ~ん。

 それにしてもあの大きないびき。たまに隣の部屋で寝ているネコのいびきが聞こえることがあるが、前からこんなんやったっけ? 中年になった証拠なのか??




あるいは、この鼻が詰まっているのかも
 
未分類 | Comments(0)
2006/12/20.Wed

頬をぬらして飲む水はさいこ~!

 きちんとお皿に水を入れているにも関わらず、ネコは水道水が大好き。洗面所を使う気配を素早く察知して、向こうの方からてってってっとやってくる。そして。


うにゃっと洗面に飛び乗り




蛇口に噛みつかんばかりの勢いで飲む




 

流れたお水も忘れずに~


 ...結果、ネコの頬の毛は常に水に濡れてしっとりしている。毛づくろいの手間が省ける??
未分類 | Comments(0)
2006/12/19.Tue

敵はあなたのすぐ側に...?

 とあるネコ雑誌によると、ネコの寝相にもそれぞれ意味があるらしい。しかし、未だ解明されていない寝相がこのタイプ。



手がクロス状態


 特に部屋飼いのネコにとっては、わざわざ手をクロスしてまで身を守らねばならない敵など存在しないのに、何故こんなスタイルで眠るのか?


我が家では“やめて~のポーズ”と呼んでます


 ところが。


「この家に敵がいないですって?ご冗談を」





こんな仕打ちをする奴が敵でなくてなんだというのでしょうか? byネコ


 ...ドキ。(by飼い主)
 
未分類 | Comments(0)
2006/12/18.Mon

埋もれるネコ

 この週末私の両親が遊びに来ていたので、お客様用布団を出していたのだが、ふと見ると。


埋もれている奴がいます


 そのままの姿勢で毛づくろいまで始める始末。


お腹の肉が邪魔そうに見えるのですが...


 それにしても、お腹丸出しというのは如何なものかと。


ワイルドなオレに何か文句でも?


 あまり開放的なポーズも少々お行儀が悪いので、尻尾で隠してみた。


えらくしょぼいポーズになってしまった


 
未分類 | Comments(0)
2006/12/17.Sun

あなどってました

 夫が出張の準備をしていると。


なんか変...

 さ~て、どうするか?? そのままずるずるひきずるか? などと考えながら見守っていたのだが、すすすっと後ずさりして頭を抜いてから普通に出てきた。

 意外と頭使ってるんやね。
 
未分類 | Comments(0)
2006/12/15.Fri

我が家の木星

 りんごが美味しそうだったので、買ってきた。


蜜入り!!


 せっかくなので、並べてみた。

 

甘いにおいがする~



 りんごが7個。

 小太りが1個...。


こんな感じ?


 大きさのバランスから、迷うことなくネコは木星の位置へ。
 
未分類 | Comments(0)
2006/12/14.Thu

舌は伸びるよ、どこまでも

 毛づくろいするネコを観察していた時のこと。

 いつもながら、熱心に毛づくろい。


ぺろぺろ


 わき目もふらずに。

 

ぺ~ろぺ~~ろ


 一心不乱に。


自慢の腹毛のお手入れは特に念入り


 ...ん?? ちょっとまって!!

 

その舌、長すぎやしませんか!?


 一体どこまで伸びるんだろう?? 
 
未分類 | Comments(0)
2006/12/13.Wed

ネコVSカメラひも

 カメラ片手にネコを追っかけまわしている時、気をつけなければならないもの。それは、カメラについてるストラップ。


なんか発見




 すかさず手を伸ばし...


うりゃ!




 そしてひと思いにかぶりつく。


がぶっ




 乱暴はやめてくださいよ~...。


うるせぇ!(もいっちょ、がぶっ!)




 カメラひも、もうボロボロ。
未分類 | Comments(0)
2006/12/12.Tue

早起きできないネコ

 朝が来た。



 世の中には朝が来ると、飼い主を起こしてくれる利口な猫もいるらしい。さて、うちのネコはどうだろうか?


 誰よりも早く起き、周辺チェックを欠かさない。
 

庭周辺、異常なしっす!


 何か異臭がすれば、直ちに自らの鼻で確認。

ここ、なんか臭うっす!(←君のケロッピしたあとだよ)


 そんなネコの活躍により、我が家は朝から安全...




 ...なわけがない! みんなが活動する頃ようやく大あくび。


あぁ~。よく寝た。



 このネコ、もしかしたら朝焼けを見たことないのでは...。
 
未分類 | Comments(0)
2006/12/11.Mon

真冬のネコの楽しみ方

 日ごと寒くなってゆく今日この頃。この時期ならではのお楽しみを紹介します。


 1.ネコ1匹準備する。ちょっと小太りの方がよろし。

 2.床暖房等で存分に暖める。


手首がふにゃっとなれば、保温完了の合図


 3.すかさず足などを挟みこむ


 

冷え性の方にもぴったり


 4.上級者向けとして、湯たんぽ代わりにも。


そろそろ、ええ加減にせぇよ


 快適な冬をお過ごしください。
未分類 | Comments(0)
2006/12/10.Sun

真冬のホラー(?)

 それは先日の夜のことでした。ごくごく普通の家庭に、世にも恐ろしい光景が。

 それは、ろうそくの炎のなか、ぼんやり浮かび上がる毛深い物体...。





ぬっ





 

きゃぁぁぁぁぁ!!!

 
 
 
 
 


あれは腹毛もよだつ恐ろしさだったね

未分類 | Comments(0)
2006/12/08.Fri

Happy Birthday!!

 本日は私の誕生日。晩御飯は外で食べようか...という話も出たが、そうなると、
 車で行く(公共交通機関がないもので...)→ どちらか一方しかお酒を飲めない → つまらん
 ということで、家で食べることに。


本日の献立

 メインは何にしようかと相談した結果、初めてのチーズフォンデュに挑戦。

 
 

鍋敷きはもちろん上海土産の農民画タイル


 ついでに前菜らしきものもちょこっと。


サーモンのタルタル アボガドクリーム添え


 さて、今日のケーキは夫が先日ケーキ屋さんに予約しておいてくれたもの。取りに行って「こちらでよろしいでしょうか?」と見せてもらった瞬間、噴出しそうになった。ホワイトチョコに書かれたメッセージは何と中国語。さすが、私のツボはバッチリ把握してますなあ。

 この中国語、夫がわざわざ紙に書いて店員さんに書き方まで説明してくれたらしい。が、中国語の簡体字というものは、初めて見る人にとっては、なんやよくわからへんもの。一文字だけ間違いが...。




「生日快楽」が「生日快に!」


 「楽」の簡体字が伝わりきらず、「糸」になってしまったらしい。惜しい!!(でも、あの簡体字から「糸」を連想するのもすごいと思う)

 ところで、晩御飯の用意でちょっと目を離すとこの始末...。




つまみぐい??

未分類 | Comments(0)
2006/12/07.Thu

上海へ行ってきた! 「お土産編」

 約一年前、北京から帰国する際に色々と中国小物を買ってきたので、今回のお土産は割と少なめ。その中で私が一番気に入っているのがコレ↓。


農民画を焼き付けたタイル


 農民画の作品が多数展示されている『金山農民書院』というところで購入したものだが、農民画のタイルを見たのなんて初めてで、あまりの可愛さに思わず購入。ちなみにこのタイル、現在はキッチンの一番目につくところに飾ってあるのだが、熱い鍋など置いても大丈夫とのことなので、我が家では鍋敷きとして使用する予定。 

 中国の雑貨にはこのように「かわいい!」と思わず飛びつくものも多いが、「え...。なんでこんなデザインなん?」と突っ込みたくなるものの少なくない。今回ももちろん見つけてきました。

 

一見楽しそうだが、よく見ると楽しそうに見えないパンダ親子





裏にはオリンピックの競技種目が


 上海の免税店で買い物していた欧米人が持っていたこの紙袋。私は特に買うものがなかったので、店員さんに「その袋ちょうだい」とお願いしてみた。すると1つ5元とのこと。(ほんまか?) 使い道のない袋に5元...。でも、このあまりに洗練されていない袋は、日本中探してもないかもしれないと思い、購入決定。

 さて、この中でも最もぶさいくと思われるパンダがポストカードになっていたので、記念に購入した。北京オリンピックマスコットのように、何回も見ているうちに可愛く思えてくるのだろうか?


ぶよぶよ



 ちなみに紙袋は、うちのネコにも不評のようだった。


どっかと乗っております

未分類 | Comments(0)
2006/12/06.Wed

上海へ行ってきた! 「とほほ編」

 この度の上海旅行、何から何まで北京&上海在住の友人にセッティングしてもらい、すこぶる順調に思われた。いつも旅行では何かしらアクシデントがつきものの私だったが、今回はこの調子でいけるかも~!と思ったのが甘かった。最後の最後で落とし穴が待っていたのだ。

 最終日、国内線で北京に戻る友人達よりも1時間ほど早めに一人上海市内を出た私。見知らぬ土地というのは、目的地に着くまで一人ぼっちだとほんとに不安。リニアの駅に向かうタクシーは予想より時間がかかり、「ほんとにこの方角で合ってるんやろか? ぼったくりタクシーやったらどうしよ...。それよりなにより、搭乗手続き間に合うやろか?」などと落ち着かなかったのだが、無事目的地到着。2度目のリニアにも余裕の表情で乗り込み、あとはJALカウンターへ~。

 ...あれれ?なんか貼り紙が...。




 何これ。「上海空港で大規模な空域規制」って...何?

 と、そこへ、JALの職員のおじさんがやってきた。「名古屋行きの便にご搭乗のお客様~」と大声で呼びかけるので、思わず「はいっ!」と元気よく返事をする私。が、その瞬間、周りにいたお客さんの冷た~い視線を一気に集めてしまった。あ、そっか。ここにいるのは、みんな名古屋行きの便を待ってる人達ばかりなんですね。結構時間ギリギリに来た私はそうとも知らず、張り切って右手まで挙げて返事してしまいました。

 そんなあほな私を完璧に無視して、JALのおじさんが言うことには、

 『名古屋行きの便となる飛行機は、規制があることを知らずに日本を出発している。が、規制がいつ解除になるかわからないので、上海に着陸できるかどうかわからない。もしできなければ日本にとんぼ返りするしかなく、その場合、乗客の皆様にはホテルを手配いたします』

 とのこと。


 ...ホテルなんかいらんから、日本に帰らしてくれ。


 ま、結局規制は解除され、私たちの便は約1時間遅れで上海を出発。無事日本に帰ることができた。とは言え、少し前の成田行きの便は規制のせいで欠航になってたし、他の航空会社にも何便か影響が出ていた。ちょろっとネット上で 記事 が出てたけど、ほんま、勘弁してほしい。

 飛行機の遅れによって、空港発高速バスの最終に乗れなくなり、夫に迎えに来てもらった。夜のドライブだ~とはしゃいでいる頃、ネコは...。

 
 

誰もいない部屋
一人ぼっちのぼく
もしかして、このままずーっと...?
そんなの...







あ~!!! 考えたくない!!


 もうすぐ帰るよ~。
未分類 | Comments(0)
2006/12/05.Tue

上海へ行ってきた! 「隠れた(?)名所編」

 この場所も、今回の旅で印象に残ったところの一つ。


 これ、なんだかわかりますか?カビの生えた建物とちゃいまっせ。
 このままではわかりづらいので、もう少しアップで見てみると...。

 

こんな感じ


 実はこれ、普通のアパートの壁一面に描かれた農民画。これ以外にも数棟同じような建物があったのだが、どの画もとてもかわいい。 ...が、ここに住んでいる人にとっては、どうってことないただの画なのか、生活感ありすぎ。


たらりと垂れ下がった洗濯物




 さてさて。芸術と生活感とのギャップに私が衝撃を受けている頃、我が家では。


いつもカメラ片手に追いかけてくるアイツ、最近見~ひんな...


 と、ネコがようやく私の不在に気付いておりました。
未分類 | Comments(0)
2006/12/04.Mon

上海へ行ってきた! 「観光編」

 上海へはこれで2回目。前回は中心部の観光地しか周れなかったけど、今回は手配してもらった車でちょこっと郊外へ。

 行き先は「朱家角」。とあるガイドブックによると、『鎮内には河と港が縦横に入り混じり、九つの長い街が河沿いに伸びて、千棟以上の明と清時代の建築が水沿いに建てられ、いかにも古めかしい石橋が36個あります。 』らしい。実際に目にした光景もまさにその通り。



 観光客を乗せた小船がゆ~らりゆらりと川を進んでいく。勿論私たちもこの船に。

 

結構寒くてお尻が冷たい...


 途中船頭さんがやたらと紹介するお食事処があったが、恐らく彼と関係ある店なのだろう。やんわり(?)と断って、船着場で無事下船。

 ところで、ここには旧い薬屋さんがあり、そこに一歩入った瞬間、一気に心を奪われた。なんてことない写真かもしれないが、私にとってはこの旅の写真の中で一番好きな風景である。


映画『千と千尋...』の釜じいのよう...


 丁度店に来ていたお客さんのために薬を調合しようとしていたので写真を撮ろうとしたところ、「薬の写真はダメ」と言われてしまった。素人の私が見たところでわかるわけもないのだが...。一つ一つ引き出しを開けて中身を取り出し、昔ながらの量りにかけて調合している。...が、最後は目分量(というか、適当な手づかみ)で配分していたのが、少々アバウト。

 さて、私が薬屋さんにて感動に打ち震えていた頃、ネコの調子がどうもおかしかったらしい。夫が抱き上げても「だら~ん」、床に降ろしても足を踏ん張ることなくべちゃっと崩れ落ちる始末。これはやばいかも...と焦り始めた夫。ところが。

 水道の水を飲んだ途端、ネコは元気になったそうな。ちゃんとネコ用の器に水が入っているというのに、蛇口からの水が欲しかったのか? それとも甘えていただけ??

 

『お水ちょうだい』のポーズでへばっていたのかも

未分類 | Comments(0)
2006/12/03.Sun

上海へ行ってきた! 「うまうま編」

 さて、上海旅行第二の目的はもちろん好吃~な食べ物!この時期の上海と言えばもちろんカニ! 雄か雌かと聞かれて迷ったが、この時期は雄のほうが美味しいとのこと。皆迷わずそちらを選ぶ。


お、大きい...


 北海道出身の友人の見事なカニさばきを横目で見ながら、カニと格闘する私たち。それにしても濃厚な味噌! 紹興酒の進むこと進むこと。カニをほじくる手間はあるけど、この美味しさ、やはりこの季節は上海カニですな。(ただ、やはり川臭さが少し残っているのは否めない...)

 さて、上海のもう一つの名物と言えば、「小龍包」。豫園の有名な小龍包やさんは、お食事時になるともうすごい行列になるので、朝ごはんもかねて行ってみた。するとタイミングよく席も空き、ワクワクして待っていると。


肉汁たっぷりの小龍包!


 またもや夢中で食べる私たち。熱いうちに皮が破れないよう、注意して注意して...。

 ところで、今回初めて食べたのが「焼き小龍包」



底が焦げてる

 焼いている分皮も硬い。がぶっとかじると中ならあっつい肉汁がぴゅーっと飛び出しえらいことに。ふと隣を見ると、一人で10個も食べようとしているおばちゃんがいた。きっといつも食べているに違いない。食べ方もプロに違いない。よし、ここはおばちゃんの食べっぷりを参考にさせてもらおうやん!と、ちらちら見ていると。

 
 がぶっ! ぴゅー!!

 おばちゃんも肉汁で服を汚していた。あかんやん、おばちゃん。


 さて、このように私が上海の美味い物に舌鼓を売っている頃、夫とネコは男2人(?)仲良くやっていたようだ。


一緒にパソコンに向かったり




並んでテレビを見ていたり


 とにかく仲良くやっていたようで、なによりなにより。
未分類 | Comments(0)
2006/12/02.Sat

上海へ行ってきた! 「これぞ上海!」編

 11/29から2泊3日で上海へ行ってきた。目的は、北京時代の友達と会うこと。現在北京在住の友達数人、そして北京から上海に引っ越した友達数人と上海で合流!ということになったのだ。

 まず最初の楽しみは、上海の空港から市内へと走るリニア。最高速度は何と430km! 対向車とすれ違う時、あまりに一瞬で何か影が過ぎ去ったようにしか見えない。(そしてガガっと大きく揺れて、ちょっとびびった)


車内には速度表示つき


 そして有名な外灘の夜景。


船もライトアップ




こちら側もきれい


 ところで。

 私が旅行中、ネコは夫と2人きり。それなりに楽しく過ごしていたようだ。

 夫がビールのアテに...と、燻製うずら卵を食べてようと袋を開けた途端、てててて...とやってきたネコ。仕方なく夫が1個与えたところ、口にくわえては落とし、落としてはくわえ...と、なかなか食べられない様子。あげく、うずら卵を転がして遊び始めたらしい。そしてしばらく後には、カリカリに乾燥したうずら卵は床に転がっていたそうな。


うずらで遊んで何が悪い?


未分類 | Comments(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。