--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/02/24.Wed

番外編 京都めぐりを始めてみれば ~銀閣寺・哲学の道 の巻~

にゃおはんが・・・

お庭にゃお 

眉間にしわをよせて、木の上の鳥を眺めている頃

かっちゃんは、ガイドブック片手に一人ふらふらと京都めぐりへ出かけていました。

銀閣寺1 

本日、最初の目的地は『銀閣寺』。

 

銀閣寺2 

黒ごまプリン・・・ではなく、向月台。

 

銀閣寺3 

少し離れてみてみると銀砂灘と観音殿が美しく、うっとりしてしまいます。

ちなみに観音殿の1階部分は現在修復作業中です。

 

銀閣寺4  

銀砂灘をぐるりとまわると、その向こうには小高い丘のような場所がありました。

前を歩く欧米人、いくらぽかぽか陽気とは言え、半そでは早すぎるぞ。

銀閣寺5 

丘の上からの眺め。 京都市内が一望できます。

やっほ~!

 

銀閣寺6 

むむっ、こちらは・・・?

東司(とうす)、禅寺におけるお手洗いでした~。

 

 

さて、銀閣寺を後にして、今度は『哲学の道』をてくてく、てくてく・・・。

近くのお店には。

哲学の道4 

“にゃんにゃんにゃん” ではなく “に~に~に~” だそうです。

哲学の道では、日向でのんびり過ごす猫さんも多く 

哲学の道1 哲学の道2 哲学の道3

かっちゃん’s猫カウンターはくるくるくるくる大回転!

ちなみに、一番右の写真。窓辺でくつろぐにゃんこ(体重8キロ!)は

 

哲学の道4 

こちらのお店のにゃんこです。

お店には他にも色々なにゃんこがいるので、猫好きさんは迷わずGO!

 

哲学の道5 哲学の道6 

桜や紅葉の時期はもちろん素晴らしいのですが、何もないこの時期ものんびりお散歩するには最高です。

途中のベンチに座ってぼ~っと一休み。 

(野良にゃんこと一緒にランチをしている欧米人も。 う、うらやましい!)

 

 哲学の道7  

哲学の道さんぽ、最後は若王子神社でお参りしておしまいです。

この神社のご神木“ナギ”の葉で作られたお守りは、すべての悩みを“ナギ”倒す・・・のだとか。

 

 

哲学の道沿いには趣きのあるお寺がたくさんあります。

続きはまた次回!

旅のおはなし | Comments(4)
Comment
No title
銀閣寺、哲学の道
行こうと思ってたんです~
ニャンコ達が沢山いるんですね
しかも、ニャンコのお店もあるぅ~
すっごく楽しみになって来たぁ~

今からガイドブック見てどう巡るか計画中です。

バスは道が混みそうなので地下鉄を利用しようかと思ってるのですが、地下鉄の駅から歩ける距離なのか分からずイマイチ距離感がつかめません。

No title
ステキですねぇ

銀閣寺といい、哲学の道♪

京都に行ったら、やっぱり

散策してみたいです^^


にゃおはん、京都満喫ちぅですなっ
コメントありがとうございます!
うめ吉さん

銀閣寺も哲学の道も候補のひとつだったんですね!
4月はとっても美しいのでお勧めですよ~。

今回紹介したお店には、このお店の商品のモデルになっているにゃんこが数匹いるそうです。今回は2匹のにゃんこに会えました。


バスは確かに混みますね。(紅葉の頃、夕方のバスは動きませんでした・・・)
哲学の道をずっと南へいった南禅寺あたりからですと、地下鉄東西線の駅まで歩けるのですが、銀閣寺まではやはりバスになってしまうと思います。
コメントありがとうございます!
ぐずさん

大人になってゆっくり京都のお寺をめぐったことがなかったので、ものすご~く新鮮で楽しいです。
お寺って学校の遠足とかのイメージだったのですが、今見ると感じ方も違いますね。


にゃおはんは、お庭や道路をごろごろしたりお散歩したり満喫中です!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。