--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/08/12.Thu

中国旅日記 その2 ~成都を観光したよの巻~

中国旅2日目。 今日もドライバー李さんの車でGO!
まずは成都市内から車で2時間ほどの場所にいらっしゃる・・・。

楽山1 

こちらのお方に会ってきました。 
この表情、真顔だよね。  遠い目だ・・・。


びっくりにゃお 

「この人、誰っ??」


デカイ方です。 どれだけデカイかと言うと。


楽山3 

これだけデカイです。 うっかり踏まれたらひとたまりもありませんね~。



楽山2 

この“楽山大仏”。立派な世界遺産なんですが、とにかくデカイ!
階段を登って間近から見ることもできるのですが、今回は雨が降っていたこともあって、船の上から眺めることにしました。


さて、そろそろお昼時。 
車を出してくれた知人によると、ドライバー李さんは適当にお昼を済ますらしいので、私達2人は好きなお店で食べたらよいとのこと。

・・・だったのですが、楽山名物・豆腐料理が食べたいという私達を引き連れて近くのお店に入って言ったかと思ったら、李さん一言。
「どっちが注文する? おれ?」
 

というわけで3人仲良く、もぐもぐタイムとあいなりました。  おもろいぞ、李さん。


楽山4 

で、こちらが李さんおススメの麻婆豆腐。
これまで食べた中でも1、2を争う美味しさでした。さすが地元人!!
ちなみに李さんによると、超有名な『陳麻婆豆腐』は少々味が落ちたとか・・・。有名になるとそうなっちゃうのかな?


お腹がいっぱいになったところで、次の目的地へGO。
三国志の諸葛亮や劉備を祀る霊廟 『武侯祠』に到着。三国志ファンにはたまらない場所らしく、三国志好きのやっちゃんが色々解説してくれました。



武侯祠1 

蓮の池を前にぼ~っとできるスペースがあったり。


武侯祠2 

京都を彷彿させる小路など、見るからに涼しげ・・・


と思ったらブブ~! 大間違い。 成都、蒸し暑すぎるわっ!
この蒸し暑さですっかり・・・。


武侯祠3 

狛犬もほげほげ状態。 やる気なっすぃんぐ。




にゃお1 

そういえば、うちにも似たようなのがいたな・・・。


錦里1 

さて、武侯祠のすぐ隣には、清朝時代の街並みを再現した『錦里』という小路があり、
 

錦里2 

バーやお土産やさんがずらっと並びます。
こんな場所でビール飲んだら最高やな~・・・と思いながらもぐっと我慢したのは。



晩御飯2 

晩御飯にきのこ鍋を食べながらビールを飲むぞと決めていたから!!
好みのスープを決めたら、あとは厚切りマツタケなど好きなきのこを注文して。


晩御飯3 

ぐつぐつ、ぐつぐつ・・・。
一番上に見えてるのはお揚げ・・・ではなく、網状のきのこ。スープをたっぷり吸い込んで、これがまた美味しいんです。



晩御飯1 

ビールと一緒にワイグラスが出てきても、 気にしない気にしない。


かなり飲み食いしたので腹ごなしにホテルまで歩いて帰ることにしたのですが、途中なにやら昭和ムード歌謡のような音楽が大音量で聞こえてくるではないですか。
音のする方を見てみると。


夜のダンス? 

団体で踊ってた。

日本なら怪しい集団に見えるけど、中国の人ってよく路上で踊ってるんですよね~。 それもお扇子とか小道具持って、動きもびしっと揃ったすごい団体も時々みかけます。 
中国、ネタがつきません。



またビール 

で、無事ホテルについたので、それを祝して乾杯!
(腹ごなしはどうなった?)


続きはまた今度。次はいよいよ、パンダの登場だ!
旅のおはなし | Comments(6)
Comment
かっちゃんおかえり~
おいしいもののオンパレードだね。
麻婆が気になるぞ~
網状きのこ???初めて聞いた!!
ども☆

待って待って待って呑むビール..

コレガマタたまらん!

明日も呑むんだべ!?
旦那様も中国語が出来るなんて…かっちゃんさんちはすごいわ!!

気軽なドライバーさんだったんですね~。
デカイ大仏さんは座禅じゃないんだ!?
狛犬もなんか日本のとはずいぶん違うな…。

中国の松茸ってどうですか?
日本のと違う?

パンダ楽しみだわ♪
コメント有難うございます!
mikaさん

本場中華料理は味に奥行きがあって、ほんと美味しかった~!!
あの味、どうやったら出せるんだろうね。

網状のきのこは、それ自体全然味がないのに、旨みをぐんぐん吸い取るんだよね~。
コメント有難うございます!
ますたぁさん

そうそう。
我慢した後のビールは、ほんと、生きてて良かった~!って思う美味しさですよね。(おおげさ・・・)

当たり前のように、次の日も飲みましたぞ。
コメント有難うございます!
ふちゃみんさん

ドライバーさん、ほんといい味出してました。

中国のマツタケは香りが日本のよりは薄い気がしますが、十分満足できる味です。
安いからみんな、贅沢に使っちゃうんですよね~。
日本でマツタケをお鍋にぐつぐつ何分も入れるなんて、考えられないですよね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。