--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/08/27.Fri

中国旅日記 その12 ~最後のハプニング、それはキアヌ!の巻~

中国旅もいよいよ最終日です。

北京ホテル1 

レトロなホテル。古い建物に囲まれ、中国の歴史に浸る歴史好きやっちゃん。



北京ホテル2  

庭にはみずみずしいミント! ほんとにここ、北京?


フートン 

ホテルから一歩外に出ると、ごくごく普通の人が住んでる古い街並みなんだけど、所々こういうレトロなカフェもありました。


フートン2 

15分ほど歩いたところには“前海”というちょっとお洒落な観光地。



フートン3 

湖を見ながらビールなんぞ・・・と思ったのですが、なんとその素敵な湖で。



泳ぐ中国人 

泳いどった。
自由すぎるぞ! 



ちなみに岸では真っ赤な海パンのおっさんが、腰にタオルを巻いて、今まさに着替えんとするところ。 
なぜ、赤パン。(しかもピチピチ)


そんなお茶目な北京とも、そろそろお別れ。

北京空港に着いたんだけど。


空港 

このオブジェ周辺にものすごい人だかり。
何やろね?と見てみたら、女性同士が大喧嘩! 
1人は床にぶっ倒れてるわ、警察は来るわで、もうわけわからん。




空港2 

さて、ちょうどお昼時だったんだけど、あんまりおなかが減ってないな~。
というわけで。



空港3 

手のひらサイズの茶碗蒸し。



空港4 

と、ビール。
(つまり、茶碗蒸しがアテ)



空港5 

国際線はこの先で~す。


空港6 

前方はシャトル乗り場。
そのシャトルで最後のハプニングは起こったのでした!!


ドアが閉まるギリギリの瞬間、1人の欧米人が飛び込んできたのですが・・・。
何気なく彼の顔を見た瞬間、かっちゃん目が点!!! 


キアヌ 
 

キッ、キアヌ・リーブス~???


すぐさま、やっちゃんに「あれってキアヌリーブスちゃうん??」と伝えたんだけど、「キアヌが1人で乗ってるわけないやん」と言われ、「そっくりさんかな~、誰も何も反応してないしな~。 ジーパンもずり落ちてるしな~・・・」なんて思っていたのですが。


出国審査で彼はなんと、マネージャーらしき女性と一緒に特別待遇を受けておったわけですよ、奥さん!!


その時点でキアヌと確信したかっちゃん。
一般のセキュリティチェックの列ではなく、キアヌ側(vip側?)にちゃっかり並んじゃいました。
結局、キアヌマネージャー → かっちゃん → キアヌ → やっちゃん(同じくちゃっかり)・・・という順番でセキュリティチェックを受けることになったわけですね。


かっちゃんの真後ろには、あのキアヌ。 
『スピード』とか『マトリックス』でブレイクする前、『マイ・プライベート・アイダホ』の頃にわりとファンだったので、ここは思い切って聞いてみました。


「ひょっとして、もしかして、キアヌ?」
 



キアヌ  

「いかにも、私がキアヌです」


まぢっすか~~~?

思わず、

「ビッグファンです!」と言ってしまいました。 そのイキオイでがっしり握手。




ところで、そのキアヌ。
なんだかピコンピコン、セキュリティーチェック引っかかりまくり。

バッグから、財布から、挙句は(暑いこの時期に)ウェスタンブーツまで、エックス線検査機の上を流れる、流れる。


靴下のままベンチでうなだれるキアヌ、それを心配そうに見つめるマネージャー。
そして、そんなキアヌはとても見てられない私達。

キアヌ、最後の最後に思い出をありがとう!!





機内食 

さて、帰りの飛行機。
久しぶりの日本食に浮かれてしまい。


機内ビール 

テーブルの上は、アルコール無法地帯。


ただいま 

もうすぐ日本!

にゃお~、待っててね~。


~お・ま・け~

・・・と帰ってきた私達。
その晩のにゃおはん、ソファーで丸くなっているのはいいんだけど。


にゃお! 

んん?
なんか、ベルトが大変なことになってるぞ?


にゃお2! 

やっちゃんのベルト。
にゃおの“ふんどし”と化してました。


おしまい。

旅のおはなし | Comments(12)
Comment
キアヌ、私もファンです!
握手とはすごいですね~

ところで、先日読んだ「面白南極料理人」というタイトルの本の最後にも、南極から帰ってくる途中のシドニーで、やたら顔が小さく足が長い男に「サインしてやる」と言われ、「何だ、こいつ?」「ノーサンキュー」と断ったら、「えっ?・・・でも、コーラをどうぞ」とコーラだけ有り難くもらった西村さんと書いてありました。当時、マトリックスの撮影をしていた現場だったらしいのですが、丸一年間南極にいた西村さんはキアヌだとは気がつかなかったらしい。
世界中で進出鬼没のキアヌでした。
最後は全てキアヌに持ってかれたけど、すごいラッキーだったね。羨ましい!!
写真のキアヌは多少薄汚れた感があるけど(!)、やっぱりそれでも実物は格好良かった?目合ったのよね?キャー!

北京の前海はお洒落な観光地と化してしまってるけど、昔のように泳いでる人まだいるんだね~
そういや昔、ドロドロの亮馬河で泳いでる人もいたよな~。今回は麦子店の方面は行ってみた?
初ブログ製作はわからないことだらけです(笑)
お気に入りブログを作りたかったんだけど「リンク集」って表示になっちゃいました。
どうしてだろう?!
ともかく登録第一号ににゃおはんがのっけられて大満足です!
これからもどうぞよろしくお願いします。

にゃおはんの幸せそうな寝顔に和まされますv-238
「むかしファンでした」なんて正直なことは言わなかったのね^^;

ヨンさまに勝手にタッチするおばさまと違って
ちゃんと握手してくるところがさすがかっちゃん!

泳いでいる人は中国人?
最近のmixiのニュースで、日本に来る中国人のトレイの使い方が
非常に汚いと何度も書いてあって、トイレが汚いことが
生理的にぜーったいに許せない私としては
中国人の自由奔放なところが無理だわ~
かっちゃんさんと旦那様の間にキアヌ!?
それはすごいわっ!?
本人かどうか確認しちゃうかっちゃんさんもすごいよ!!
ハプニング続出の旅だったから、神様が最後にBIGなプレゼントをくれたのね~。
いろんな事があって一つ一つが忘れられない旅行って感じがしますね♪

にゃおはん、ベルトを上手に使いこなしてるわ!?
かっちゃん、すごい!!
デビューしなっきゃだ~~~

ってか腰パンって
日本の中学生だけじゃなかったんだね(笑)
コメント有難うございます!
ハンナさん

『面白南極料理人』、私も読みました。キアヌのくだり、すっかり忘れていたのですが、確かにそう書かれていましたね~。
私の場合は、結構そっけなかったかな? 一応thank you! とは言ってもらえましたが・・・。


サインとか写真とか欲しかったんですが、セキュリティチェックでひっかかってるキアヌにお願いする勇気はありませんでした。
コメント有難うございます!
Y子ちゃん

キアヌは確かに写真通り、多少薄汚れた感がありました・・・。
実物はなんというか、画面そのまんま、映画のままのキアヌだったというのが正直な感想かな?

もちろん目を見て握手したんだけど、浮かれていたのであまり記憶にないんだけどね・・・。

麦子店付近も行ってみたよ。
光明がめちゃめちゃ綺麗なビルになっていてびっくり! お茶の先生にも久しぶりに会えて嬉しかったな~。
コメント有難うございます!
maruさん

登録第一号。有難うございます。
これからも宜しくお願いします!


にゃおはん、最近は暑さのせいか、幸せそうを通り越して、口あいたままの怪しい顔で寝ていますよ~。
コメント有難うございます!
ponchanさん

そうなの。 今もビッグファン!って言っちゃいました。 あの時は興奮して、口から勝手に出ちゃった!って感じでしたね~。

中国の人のトイレの使い方・・・確かにちょっとう~んって思うところはありますね。
私自身は、とにかく扉さえしめてくれればそれでOK!ってとこまで譲歩してるんですが・・・。
コメント有難うございます!
ふちゃみんさん

ほんと、最後まで色々なハプニングが盛りだくさんで、記憶に残る旅になりました!
キアヌに会えたのは、ほんと信じられないラッキーなおまけでしたね~。
あの時は、冷静さを失って思わず話しかけてしまいました!

にゃおはん、ベルトの中で丸くなるのが好きなんですが、今回はちょっと使い方を間違ってますね~。
コメント有難うございます!
mikaさん

旅って何が起こるかわかりませんね~。

キアヌの腰パンは、正直ショックでした。
私は最初気づかなかったんですが、旦那さんが
「キアヌ、ズボンずってる!ずってる!」って、やたら注目するもんだから、最後はその辺しか目がいきませんでした・・・。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。