--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/01/21.Fri

鼻、焼いてみる?

へいっ! に~ちゃん!

びびるにゃお1 
「・・・は?」


天気もいいことだし、ちょっと鼻でも焼いていかないかい?



びびるにゃお2 
「鼻を焼く・・・ですと?」


びびるにゃお3 
「ま、まさか・・・」


にゃおイラスト 
「罠とは気づかずいいニオイにつられて、くんくん鼻から近づいたら・・・」


にゃおイラスト 
「あっつ熱のお魚にお鼻がごっつんこして、ヤケドでまっ赤っ赤! 挙句・・・」



にゃおイラスト 
「12月にはその赤鼻で、強引に配達のバイトに送り込まれるってことっすか~!?」


・・・ちがうよ。


びびるにゃお4 
「お願い!それだけは勘弁を!!」


だからちゃうって、にゃおはん。

花粉症対策にね、お鼻を焼くって治療法があるって話。


気が抜けるにゃお 
「けっ・・・。それを先言えや、ぼけっ」


そんな態度ワル男さんだと、にゃおはんのお鼻も焼いちゃうよ。


訴えるにゃお 
「花粉症じゃないので、けっこ~ですっ!」


ま、そういうわけで昨日、鼻、焼いてきました。(ヤキタテ ホヤホヤ)


私自身はまだ花粉症ではないのですが、ニュースを見てたら今年の花粉量は去年の10倍にもなるとか。
花粉症ってある日突然発症するそうなので、今年こそやばいかも・・・と思い、事前にできる対策のひとつ、お鼻焼き焼きの手術(正式名は『下甲介粘膜焼灼術』)を受けてきたわけです。

詳しい内容に興味がある方は、下↓の『つづきを読む』をクリックしてくださいね~。


~お・ま・け~


“ち~ふぁんらま?” 更新しました。



ち~ふぁん1 
シンプルパウンドケーキ ふたたびです。

前回は手順もよくわからず適当に作ってしまったので、今回はレシピはそのまま、手順は別のレシピを参考に、前回より丁寧に作ってみました。


ち~ふぁん2 
前回よりはふんわりしっとり・・・に仕上がったかな?
『下甲介粘膜焼灼術』は、簡単に言えば鼻の粘膜を焼いて凝固させ、アレルギー反応を起こしにくくさせるというものです。
根本的な治療ではなく、また個人差があるので、実際に花粉症の季節にならないと効果がわからないのですが、試しに受けてみました。

完全に同じ手術かどうかわかりませんが、こちらのサイト→『アルゴンプラズマ凝固法』での説明が、今回私が受けたものとほぼ同じ内容です。今回のものはレーザー焼灼ではありません。

手術は
1.スプレーによる麻酔(約10分)
2.麻酔液をしみこませたガーゼを両鼻に入れる(15分)
3.手術。両鼻で5~6分程度。 痛みはチクチクする程度でした。 そのまま帰宅。

その後ですが、1時間ほどして麻酔がきれてくると、鼻の奥がじんじん、頭痛も感じました。
4~5時間ほどは多少の痛みが続きましたが、ナロンエースを服用したこともあり、その後は問題なし。


これがどれ程の効果を発揮するかはわかりませんが(しかも、まだ花粉症になってないだけに何ともいえませんが)、しばらく様子をみたいと思います。
にゃお | Comments(10)
Comment
興味津々!
私も毎年「今年はもしかして…」
と不安に思いながら過ごしてきました。

周囲には山ほど苦労している友人、知人がいるし、
今年の飛散量はハンパじゃないらしいから
今年こそアウトかもって(汗)。

かかる前にこういう治療もあったのね。
興味はあるのですが、怖がりの私はビクビクです。

その後の経過もレポートしてね!

パウンドケーキ、完成度がアップしてますね~。

やっぱりやっちゃんには単身赴任してもらって、
かっちゃんは東京で店を出そう!v-392
No title
!!!
花粉症10倍、ニュースで見ました。
私も幸い花粉症じゃないのですが、
そんな予防法もあるんですね。
術後痛みがあるんですね(・_・;)
大丈夫ですか?

パウンドケーキ、また焼いたんですね^^
絶対美味しいんだろうなぁ~。
No title
アレルギー検査ではOKなのに、唇とまぶたに症状がでるんです。何が原因なのか?こんなじゃ、鼻を焼いても効果がないでしょうねぇ。

にゃおはんがホントにヤケドしたのかと思ったよ!!

かっちゃんさんだった。
てっきりレーザーかと思ったら、そうゆうのもあるんですね。


私、通年性の花粉症鼻炎アレルギーなんです。
年中くしゃみ鼻水が…春と秋が一番ひどいんですけどね~。
今年は早くも重症発生中…。
薬が手放せないのです。

パウンドケーキ美味しそう!!
猫姫さんのコメに賛同!!ぜひお店を♪
お取り寄せしたいよぅ~☆
もう、ボチボチ・・・?
2~3月になるとビミョ~に目が
しばしばするので、
実は花粉症予備軍かと毎年ビクビク・・・。

でも、ハナ焼く勇気はないなぁe-443

コメント有難うございます!
猫姫さん

毎年「今年こそ・・・」ってドキドキしているので、思い切ってやってみました。
そういう方法があるなら是非って感じで、かる~い気持ちでやったのですが、効果はどれほどのものなのか・・・?
またその後のレポをアップしますね。
コメント有難うございます!
れおすけさん

10倍も花粉が飛んだら、今年こそ花粉症になりそうですよね~。怖いな~。

術後の痛みはたいしたことはなく数時間で治まったのですが、その後1週間は手術の影響で逆に鼻水が出るんですよね~。
なので、すっきりしない感じが続いています。
これを超えたら、すっきり爽快!な世界が待っているのかな?
コメント有難うございます!
Maaiさん

唇とまぶたですか・・・。
どちらも皮膚が薄くて敏感な場所だけにつらいですねえ。アレルギーじゃなかったら何なんでしょう?

確かにその場所には鼻を焼く方法は効果がありませんよね~。
コメント有難うございます!
ふちゃみんさん

そうなんです。レーザーよりも簡単な方法らしいです。

通年性のアレルギーは辛いですね。
私の家族は私以外みんな花粉症やアレルギーに悩んでいるので、どれほど大変かよくわかります。
今年こそ私も危ないかもしれませんが、とりあえずこの手術でどれほど鼻に効果があるかチェックしてみますね~。


コメント有難うございます!
椎名さん

私も同じような感じです。
鼻よりも目に少し違和感を感じるので、絶対予備軍なんですよね~。

鼻を焼くっていうのは前から聞いたことがあったし、結構こういうのを自分で試すのに抵抗がないんです。
効果がどんなものか、楽しみなような、不安なような・・・。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。