--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/04/25.Mon

来客に固まるにゃおはん

昨日の朝。

いやな予感? 
「何かいやな予感が・・・」


何かを感じたのか、朝5:00に何とケロッピ。
ま、原因は前日食べたお庭の芝だったんだけど、来客前に早くもストレスか??


昨日はやっちゃん両親が遊びに来てくれました。
お昼ご飯は家で・・・ということになったので、何がいいですかと聞くと「焼肉!鉄板焼き!」とリクエスト。
というわけで、昨日の日記の飛騨牛をいただいたのでした。


が、その後やっちゃん母とオペラのコンサートに行くことになっていたので、さすがにアルコールはまずいでしょう・・・とお茶でカンパイ。ううう・・・。



で、その頃にゃおはんはというと・・・。


びびりまくりにゃお1 
固まってます。



びびりまくりにゃお2 
ものすご~く情けないお顔で、固まってます。



びびりまくりにゃお3 
「見たことある人だけど・・・」


何度か会ったことがあるやっちゃん両親だけど、いつも隠れちゃうからまだまだド緊張のにゃお。
大丈夫だから・・・と声をかけても。



びびりまくりにゃお4 
固まったまま視線すら合わせてくれない・・・。



びびりまくりにゃお5 
その後ず~っとこの姿勢のままでした。


にゃおイラスト 
「ぼっ、ぼくにはかまわず、そっとしておいてくださいっ!」


チキンだなあ・・・。


さて、この日のオペラコンサートは蝶々夫人でした。
もともとイタリアから楽団が来日するはずだったのですが、震災の影響でキャンセル。
ピアノ伴奏だけのシンプルなオペラとなったのですが、これがほんとに素晴らしかった!
渾身のピアノ演奏、蝶々夫人の映像が浮かんでくるような歌声、このシンプルさゆえに堪能できた実に贅沢な時間でした。


~お・ま・け~


“ち~ふぁんらま?”
 更新しました。


ち~ふぁん 
日本酒のアテにぴったりの“牛肉の西京焼き ゆず胡椒ソース”と。


ち~ふぁん 
“野菜のグリル バルサミコソース”


ち~ふぁん 
“コールスロー”です。
にゃお | Comments(8)
Comment
素敵~
お客さまはご両親だったんですね^^
飛騨牛の焼肉でノンアルコール・・・拷問だわ(汗)

揃ってオペラのコンサートに行くなんて素敵です^^
(私も見習わなくちゃ)

かっちゃんさんはお料理上手だから、おもてなし料理もバッチリですよね^^
かっちゃんさんのお料理は感激しちゃいます!!
No title
にゃおはんはほんとにえらい人見知りなんや!
でも、自分もそうだったからにゃおはんの気持ちは分かります。
早く旦那さんのご両親に慣れるといいね!
朝一番でリバースしちゃったの!?

リバース+お客様でちょっとブルー入っちゃったかな?

かっちゃんさんちのご両親は大丈夫なのに、旦那様のご両親はダメなんだね~。


お義母様とオペラにお出かけなんて、かっちゃんさんはいいお嫁さん☆
No title
見事な固まり具合
にゃお君の表情が全てを物語ってますね(笑)

お義母さんと一緒にオペラだなんて素敵ですね~
残念ながら私はまだ観た事がありませんが。。。
楽団がやって来なかったのは残念だけど
それ以上の演奏にしたいと思う
みなさんの想いがこもった素敵な舞台
きっといつまでも心に残るようなそんなオペラだったんでしょうね。

コメント有難うございます!
れおすけさん

実は義母とコンサートなんて初めてだったんです。
ちょうど私の家の近くで開催されたから一緒に・・・ということになったんですね。


今回のリクエストは鉄板焼きだったので、私は切って焼いただけ。
何にもお料理と名のつく作業はしなかったのでした・・・。
コメント有難うございます!
NKさん

そうなんです。
筋金入りの人見知りちゃんなんです。
NKさんもですか?
私も多少は改善されたもののやはりそうなので、気持ちはよくわかります!
コメント有難うございます!
ふちゃみんさん

私の両親は、私が北京に住んでいた3年間預かってくれていたので全く問題ないのですが、夫の両親に対してはやはり緊張しちゃうみたいですね。
にゃおが怖がっているから夫の両親も遠慮して距離をおいてくれているので、なかなか・・・。

義母と一緒にコンサートなんて初めてなんです。
ほんとはもっと色々親孝行をしないといけないんですよね~。
コメント有難うございます!
豆猫さん

ほんとに。
固まってるにゃおの表情を見た瞬間は、可愛そうなんだけど思わず笑ってしまいました。

オペラは本当に素晴らしかったです。
ピアノ伴奏だけなんてなかなかない機会ですし、むしろあの渾身の演奏と歌だけに集中できた貴重なコンサートだったのではないかと思います。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。