--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/05/10.Tue

さよなら とかげくん

にゃお 
「かっちゃん、お目目が真っ赤っ赤」


そうだね。


にゃお2 
「泣いてるの?」


にゃおはん。

とかげくんが死んじゃった。


にゃお3 
「・・・・・」



以前も この日記で紹介しました、我が家のお庭をお家にしていたとかげくん。
今朝、あの世へ旅立ってしまいました。

(たかがとかげで・・・と思われる方は、スルーしてくださいね。)



爬虫類があまり得意ではない私が、毎日何度もとかげくんの様子を見ては癒されていたのですが、もういないんだと思うだけで辛くて辛くてたまりません。
昨日まで大丈夫だったのにどうして・・・。
こんなことをしても仕方がないのですが、図書館へすっ飛んで行って『爬虫類の病気ハンドブック』などに目を通すも、あらゆる病気の原因は難解すぎてさっぱりわかりません。

風が強い日や乾燥している日は特に大丈夫かと気になっていたのですが、ここが快適だから住んでいるのだと思い、ただ見守っていただけの日々でした。




この場所は安全とわかってくれていたのか、とかげくんのお昼寝中に私達が覗いてもそっと目を開けるだけで、また目をつむってお昼寝に戻ったとかげくん。

ブラシの穴を器用に使って、お顔だけだしたりしっぽだけ日光浴したり、とってもお茶目だったとかげくん。

かっちゃん達が昼ビアをしてた時、同じようにお日さまの良くあたる場所でお昼寝して初夏を楽しんでいたとかげくん。





さよならとかげくん 
今はお庭の片隅に眠っています。
痛くないように、お花のベッドを作ってその上にそっと土を乗せました。
土の上にもお花を置いたのですが、今日から雨が続くそうなので、しばらくは傘をさしたままにしておきます。




にゃお4 
「とかげくん・・・」





とかげくん 
とかげくん、かっちゃん家に来てくれてありがとう。


にゃおイラスト 
また会おうね。
にゃお | Comments(10)
Comment
やすらかに…
とかげ君、天国へ行ってしまったんですか。
淋しいですね。

私も基本的に爬虫類や虫は苦手ですが、
自宅で見つけたヤモリや、
小さいカマキリなどには
やはり情がうつっちゃいました。

かっちゃんの気持ち、
よ~くわかりますよ。
1つ屋根の下に暮らせば、
短い期間であれ、家族ですから。

天国から、かっちゃんご一家を
見守って欲しいです。

また新しいお友だちに出会えますように。
No title
とかげくん、いきなりどうして・・・。
病気だったんでしょうか。
かっちゃんさん、あまり気を落とさないでくださいね。
No title
私は、かっちゃんの優しさに涙だよぉ~

痛くないようにお花のベッド作って。。。
雨に濡れないように傘さして。。。
なんて優しいんだぁ~

短い間だったけど、かっちゃんちの家族の一員になれて
とかげくん幸せだったね!!
さみしいですね。。。
急激な暑さにやられてしまったんでしょうか?

苦手な生き物も
毎日顔を見ていると愛情が湧いてきますよね~
かっちゃんさんの想いはきっとトカゲくんに届いていると思います!

トカゲくんは幸せだったと思います☆
そうですか…とても残念です。

とかげ君は短い一生だったかもしれないけど、いつも優しく見守ってたかっちゃんさんに出会えて幸せだったはず。


きっと病気とかじゃなくて、居心地良かったから、人生満喫しちゃったんだと思います。

これからは、お庭の隅でかっちゃんさんちを見守ってくれてますよ!!


にゃおは~ん、元気になるまでかっちゃんさんの事頼んだよ~☆
コメント有難うございます!
猫姫さん

有難うございます。
あまりに突然だったので、昨日はかなり落ち込んでしまいました。

どんなに苦手な生き物でも毎日近くにいてくれると、家族みたいに思えて本当に大事な存在になっていました。

1週間ほど前に小さな小さな子供とかげを庭でみかけたので、もしかしたら今度はチビくんが来てくれるかもしれませんね。
コメント有難うございます!
れおすけさん

本当に突然で、信じられない気持ちでした。
夫は寿命じゃないかな~と言っているので、老後を我が家で過ごして寿命をまっとうしてくれたのならいいな・・・と勝手に思っています。

昨日は落ち込みましたが、今日は復活しました。有難うございます。
コメント有難うございます!
うめ吉さん

有難うございます。
お庭に飼っていた動物を埋葬するのって子供の時以来なので、どうしたらいいのか最初悩んでしまいました。
せっかくお花が綺麗な季節なのでお花のベッドにしたのですが、埋葬している時も涙が出て出て・・・。


とかげくんがしばらくの間でも我が家で安心して暮らしてくれたのなら嬉しいなあと思ってます。
コメント有難うございます!
豆猫さん

ほんとうに、どうしていきなり・・・と信じられない思いですが仕方ないですね。

初めてとかげくんを発見したときは本当にびっくりしたのですが、それ以来逃げることなくずっと居ついてくれたので、どんどん愛情が増していきました。


とかげくんのおかげで、私達もにゃおもみんな幸せな時間を過ごすことができました!
コメント有難うございます!
ふちゃみんさん

そんな風に言っていただくと本当に嬉しいです。
とかげくんが最後に我が家で人生を満喫してくれたと思えば、突然いなくなった悲しみもぐっと和らぎます。

昨日は涙が出る度ににゃおはんを抱っこ。
ものすごく落ち着きました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。