--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/10/14.Sat

自家製いくら

 我が家の秋の楽しみの一つに、自家製いくらを肴に日本酒をちびちび(がぶがぶ?)というのがある。9月に入るとスーパーにすじこが並びはじめる。それを買って帰り、ぬるま湯につけながら一つ一つぽろぽろとほぐしていく。何度も水を換えながら完全にほぐれたら、あらかじめ作って冷やしておいた醤油たれに漬けること10分少々。美味しいしょうゆ漬けいくらの出来上がりである。

 実はこの作業、結構面倒くさいので、私はあまり積極的にすじこを買わないのだが(おまけに、どちらかというと塩漬けいくらが好き)、夫はこの味が大好きなので(帰国後スーパーへ行くたびにすじこを探していたほど)、美味しそうなすじこを見つけた時はお互い協力しながらせっせと作るのである。

 このまま食べるのも結構いけるのだが、いくら丼にするとこれまた絶品。日本酒片手にあっという間に食べ切ってしまうのだった。

 

まぐろとアボガドも一緒に
 
未分類 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。