--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/10/26.Thu

中国のCD、買ってきてもらったのはいいけれど...

 北京時代の夫の同僚が先日出張で日本に来たのだが、その際何か買ってきて欲しいものはと聞かれたので、「最近の歌が入った中国のCD」をお願いした。

 さて、昨晩。いただいたCDを聞いてみましょかと開けてみると...。



 CDケース。あっさり壊れてしまいました。一度開けたきりで、バラバラに。 ま、こういうことは日常茶飯事。気を取り直して音楽を聴くことにしたのだが...。






 まさか映像付き、しかもカラオケバージョンだったとは...。

 これまで買った(にせもの)CDの中には、おまけでDVDがついていたのはあったけど、こういうパターンは初めて。それにしてもバックの画面はなんとかならんのだろうか?ミュージックビデオならまだしも、ひと昔前の日本のカラオケのように、延々関係のない風景が映し出されている。

 そして何より、音質が悪すぎる...。 せっかく買ってきていただいたのだが、もう聴くことはないかもしれない。
未分類 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。