--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/06/16.Sat

耐久性との戦い

 

ちょっと、そこのにゃおさんや






「あ??」





 にゃおの占領している椅子。これはにゃおが子猫の頃からあるもので、まだ爪とぎ場所をおぼえられなかったにゃおによって。





このザマ (ボロボロ...)





 今では爪とぎ器以外では絶対にとがなくなったにゃおだけど、この椅子だけは例外。




 にゃおさんや、椅子はもうボロボロになってるんですけどね。





「知らんも~ん」 
(ぷいっ)





 あのね、その体重をかけて爪をとぐもんだから、前よりもボロボロになって...。








...って、人の話ぜんぜん聞いてへんし。
(外で何か動いたらしい)





 爪をとぐたびに壊れていく椅子。潰れるのも時間の問題か...?





「ぼくって最強!」 





 困った勘違い野郎だ。




またまた朝方に鳴き声で起こされた


ランキング、100位を切ったり切らなかったり。1日1クリックお願いします!

未分類 | Comments(2)
Comment
やっぱり
豆猫さん

やっぱり同じですか...。
子猫の頃はあちこちで爪をといでいたので、その頃と同じものにはやはりガリガリやってしまうようです。

ソファーとか、椅子とか、そういうものの角には要注意ですね。
同じ!!
我が家のソファーもフリンジ状態ですよ
にゃお君と同じで基本的には爪とぎでしか
やらないんですが
ソファーの角だけは、伸びをするのに使うためかボロボロ
まぁ壁や柱にやらないだけ、良しとするしかないですね

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。