--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/11/20.Tue

ふかふかマットの上にはネコ



 寒くなってきたので、リビングにマットを敷きました。お日様にも干したふかふかマット・・・の上にはもちろん。





先客





 にゃおはん、相変わらず





尻尾長いね~






にゃお 「横から見ても長いねんで」





 へぇ~。 じゃ、確かめてみようかな。





ほんま、長いわ





 ところでここは、一日中日の当たる気持ちいいところ。 なのでもちろん数分後には・・・。






こうなりました





 さて、「今日の東京日記」。 「大徳川展」を見に上野に行った時のランチは中華でした。





私は点心セット
(お味はまずまず)






夫はゴマ坦坦麺
(しびれる「麻」の辛さがgood。次回は四川坦坦麺にしよう)





 そして季節もんということで。





上海カニ





 日本で食べる上海カニってどうなんやろ・・・?と、それほど期待せず注文したのですが、濃厚で美味ちかった・・・。




 

 
未分類 | Comments(7)
Comment
別物・・・かな?
豆猫さん

上海ガニ、日本のカニとは別物というのが私の印象です。日本のカニより小ぶりなので、ちまちまとほじくって食べる感じなんです。 あと、10月はメス、11月はオスが美味しいらしく、それに習って今回オスを食べました。口の中の水分を一気に吸い取られるような濃厚な部分もあって、甘みもあり美味しいのですが、個人的には日本のカニの方が好きかな~。

中国の方って、ほんとに簡単にお仕事辞めちゃいますよね。しかもある日突然・・・。
食べてみたい!!
上海蟹、一度食べてみたいです~
すごくおいしいんですよね!?

以前アパレルで働いていた時
上海蟹のシーズンになると
中国の人達は
お給料の良い上海蟹を取る仕事に行くため
工場を辞めてしまって困っていたのを
思い出しました

よっぽど、おいしい(味も仕事も)のかな?
コメント有難うございます!
coco&suの母さん

イメージしてみました! コソドロのような感じかしら??
スウちゃん、女の子なのに、ひげ!?
猫ってそういう個性的な柄がいいんですよね~。


あめぶらさん

うちもこの間から灯油ストーブ使ってるんですけど、温風の前を陣取ってます。でかいから、温風がさえぎられて困ってるんですよね。

上海ガニ、紹興酒で蒸す方法もあるみたいですけど、私が食べたのは普通に蒸したものでした!


上海のY子ちゃん

久しぶり! タンタン麺、結構「地道」な味だったよ。大きなお店だけど、厨房は中国の人ばかりだった気がする・・・。今度は是非四川タンタン麺に挑戦してみるわ!

それにしても、本場でカニ食べられるなんてうらやましい~!! もちろん40元なんてお値段では無理です・・・。


猫姫さん

ぽっちゃりしても、尻尾のスマートさだけは健在です。不思議だわ・・・。

猫ってほんとに暖かい場所を探すのが得意ですねえ。今はお布団の中にもぐりこんで寝ています。

上海カニ、隅の隅までほじくって食べてきましたよ~!
ほんとだ!
にゃおクン、シッポが長いんですね~。
それに先も細くてスマート。
なかなかGoodですわ。

暖かい&快適な場所は猫のモノ…なのよね。
どこの家でも(笑)。

中華ランチ、美味しそう。
しかも、上海カニじゃないですかっ!
もう何年も食べてない…(涙)。
タンタン面~☆
はおめいちゃん

美味しそうなタンタン面を見ちゃったので、またまた登場です~♪
写真で見てもイイ感じそうに見えるじゃないのぉ!次回は是非四川タンタン面を試してみてね。(四川~って、スープ無しの”麻”が凄いきいてるヤツかな?)

それにしても、上海蟹。
私も先日本場「陽澄湖」の蟹を食べて来ましたよ。上海市内だと、場所によっては200元とか普通にしちゃうんだけど、本場は40元ぽっきりだった。
日本のも美味しかったのね、それは安心した~!
けど、値段は40元とはいかないだろうな…。
Unknown
ホンマや、にゃおはん、尻尾が長い~!

ウチのヤツは、エアコンの暖房が入ると……
温風の真下に陣取ってくつろぎます(爆)

あの~、ところで上海カニって……
確か、カニを紹興酒に漬け込んでおくやつ?
ち、違ったらスミマセン(汗)
あんまり詳しくないもんで……
Unknown
横向きのにゃおはんステキで正面のにゃおはんに目頭から顎にかけて黒い線、そうそう豹の様に。あらっ不思議我が家のスウになっちゃうぞ。 そうなんです♀なのにドロボウヒゲどうでしょう??目に浮かびます???

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。