--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/12/19.Wed

相変わらずの一人と一匹

 
 相変わらずベッタベタの一人と一匹。 






どこにいるかというと






こんな中途半端な隙間





 で、夫が姿勢を変えるといそいそと。





定位置へ





 私がちょっかい出そうとしても。




 

パッタパッタと尻尾で威嚇される始末





 にゃおはんや。





幸せそうな顔してるけど、そこ・・・






足なんですけど






平気みたい
(しっかし、すごいお尻やな・・・)







 さて、「今日の東京日記」。 週末両親がとあるパーチーに出席するべく、東京にやってきました。





寵愛を受け、にゃお、口角上がりまくり!







東京ビギナーにとって待ち合わせと言えばココ。






東京駅 銀の鈴





 鈴、こんなにデカかったのね・・・。




 で、その足で銀座へ。 建物だけでも美しゅうございました。





銀座和光







ミキモト







松屋銀座
(これってず~っとこの外装?)





 


未分類 | Comments(5)
Comment
コメント有難うございます!
あめぶらさん

そうそう、私も銀座に行って初めて「こういうところだったのか~」って思いました。・・・というか、なんかピンとこなかったのが正直な感想。イメージとはちょっと違ったような・・・。

ふかふかのお尻、いつでもお貸ししますよ~。(寝心地は保証できませんが)


猫姫さん

にゃおも多分抱っこはそれほど好きじゃないと思います。でも、しつこく抱っこするもんだから、少しずつなれてきてくれたのかな?

松屋、外装を直してこれになったんですね。かわいいけど、まるで全館ヴィトンみたい・・・。


mikaさん

ミキモト、夜にライトアップされてたからきれいだったけど、昼間見たらどうなんだろ・・・。

でもこれ、何かイメージして作られてるのかな? 


coco&suの母さん

長い尻尾でパッタンパッタンやられると、結構痛いんですよ。

松屋の外装、東京ビギナーにはかなり刺激的でした。もう写真とりまくりで、田舎もん丸出し・・・。
おおっ
にゃおはんの尻尾はこのために長いのかなわけないが・・・長い 痛そう 
松屋はいつからヴィトン東京支店???
まっ田舎者には関係ネーってか
Unknown
おおーーー
ミキモト、穴だらけだぞっ
大丈夫かーーーー(爆)
写真、キレイですね~
にゃおクン、まったりしてますね。
抱っこしてもらっていいなぁ~。

ウチは抱っこ、大嫌いで…。
仔猫の頃から、まったく抱っこしないんです。
可愛げのないヤツで…


銀座の夜景、とてもキレイですね。
「和光」なんて雑誌の写真みたい。
写真、お上手ですね。

「松屋」はちょっと外装を直していたと思ったら
こんなコトになっていました。
ウチでも「いくらヴィトンが入っているからって…」と。

ホント、いつまでコレなんだろ?
Unknown
銀座~の~♪ 恋~の~♪ も~のがぁたりぃ~♪
(ワタシは何歳だ……)

いやはや、銀座ってこんなとこだったのですか(笑)
東京の有名な地名って、たいてい、歌で覚えてるんですよね♪
銀座もいいけど、有楽町ってどんなとこかしら♪

アナタとワタシの合言葉~♪ 有楽町で逢いましょう~♪
(ああ、古すぎるっ!)

ところでワタシ、にゃおはんのお尻を枕にして、寝てみたいです♪
にゃおはん、そのふかふかのお尻、一度貸して~!



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。